“言えなかった”上沼恵美子、貸した皿も新聞代も戻ってこない

[ 2021年6月13日 13:04 ]

上沼恵美子
Photo By スポニチ

 タレントで歌手の上沼恵美子(66)が13日、MCを務める読売テレビ「クギズケ!」(日曜前11・40)に出演。「貸したお金を催促できるか」という話題が展開する中、上沼の意外にも“弱気な素顔”が明らかになった。「これだけテレビで言いたいこと言うてるから、何なと言うと思てるやろ」としながら過去のエピソードを話し始めた上沼。

 以前、番組でケーキを大量にもらったため“ママ友”の1人に自宅にあった大皿に乗せおすそ分けした。しかし、その皿はいつまでたっても返ってこなかったという。「セットになっている皿なのよ。大きいのと小さいのと。だから、絶対いるんですよ。困ったな~と思って何回も家遊びに行ったんよ。食器棚のぞいて…ないねん。食器棚のガラス開けたり閉めたりしててん。(彼女が借りっ放しであることを)気がつくやろと思ったんやけど」。

 しかしその時、女性宅に新聞代の集金が来た。あろうことか、女性は「上沼さん、細かいの払ってくれる?」と立て替えを願い出たという。「細かないで、新聞代やで1カ月分。皿は返らん、新聞代は返らん。あれから30年。もしもこれを見ていて“私やな”と思ったら読売テレビまで送ってください」と締めくくって爆笑を誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年6月13日のニュース