×

上沼恵美子 ワクチン接種“高齢者くくり”にショックも…1回目は「そよ風が吹いた、みたいな感じ」

[ 2021年6月7日 15:31 ]

上沼恵美子
Photo By スポニチ

 タレントで歌手の上沼恵美子(66)が7日、パーソナリティーを務めるABCラジオ「上沼恵美子のこころ晴天」(月曜正午)に生出演。すでに1回目の新型コロナウイルス感染症ワクチンを打ったことを明かした。

 「1回目受けた経験者として言わせてもらうと、何ともないですね。チクリともしませんでした。先生上手やったから。何しはったんか分からんぐらい。そよ風が吹いた、みたいな感じです。次の日、打ったところがちょっと痛くなりました。まあ、それは普通ですから。でも3日目にはケロっでした」と振り返った。

 2回目を控え「ちょっと次は(副反応が)キツイかなって言われました。特に女性は」と話し「心配は心配やけどワクチンは早めに打ちたいな、と思いますね」とした。それでも「自分の年で“ワクチン早く打てる”って聞いてショックやったもん。あのニュースね、老けるわ。高齢者っていうのもやめて!」と話し、笑わせることも忘れなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年6月7日のニュース