×

由紀さおり 初主演映画は「自然に溶け込めた」主題歌も担当、自画自賛

[ 2021年6月3日 05:30 ]

映画「ブルーヘブンを君に」の公開直前イベントに出席した(左から)BOYS AND MENの本田剛文、小林豊、映画初主演の由紀さおり、柳ゆり菜
Photo By スポニチ

 歌手の由紀さおり(74)が2日、都内で初主演映画「ブルーヘブンを君に」(監督秦建日子、11日公開)の公開直前イベントに出席した。

 由紀は青いバラを生み出した実在の種育家をモデルにした女性を演じたが「変な気負いはなく、一人の女性として映画の中にいたいという思いで自然に溶け込めました」と満足げな笑顔。主題歌「愛は花、君はその種子」も歌い「エンドロールに流れ、すごくいい感じなんです」と自画自賛した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年6月3日のニュース