岡村隆史 愛妻との“自宅タコパ”で注意受ける なるみ「えらいめにあいまっせ」

[ 2021年5月25日 12:26 ]

「ナインティナイン」の岡村隆史
Photo By スポニチ

 ナインティナインの岡村隆史(50)が24日深夜に放送されたABCテレビ「なるみ・岡村の過ぎるTV」(月曜後11・17)に出演。自宅でタコ焼きパーティーを開催したときのふるまいをめぐり、出演者から注意を受ける場面があった。

 結婚後に、自宅で妻とタコ焼きパーティーを楽しんだ岡村。たこ焼きをひっくり返す役目を担当しているとき、自身は「無言」で、口を開いても「綺麗にできたで」と言う程度だったという。

 これに、共演者の、なるみ(48)は「金を持っているからええけど、その要素が無かったら、ただのつまんない家」とチクリ。「ちゃんと働いときや。働いとかな、えらいめにあいまっせ」と釘を刺すと、岡村は「頑張ります。お金だけちゃんと貯めておきます」とアドバイスに耳を傾けていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年5月25日のニュース