霜降り・粗品 口座の残高は数百円…詳細な金額伝え「小学生の時のほうが金ありました」

[ 2021年5月7日 16:51 ]

「霜降り明星」の粗品
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ、霜降り明星の粗品(28)が6日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演し「貯金額」を告白した。

 人の顔から性格やパーソナリティを診断する「相貌心理学」によると、「顔の輪郭に対して口が大きい人は散財傾向にある」。競馬とボートレースに挑戦し3日間で700万失うなど、破天荒ぶりでも話題を集めた粗品は、「そうですね、当たっていますわ」と、これに当てはまると認めた。

 するとダウンタウン・浜田雅功(57)が「貯金ナンボあんの?」と質問。粗品が「700円になりました」と返した。共演者は「え…」と絞り出すのがやっとの様子でドン引きだ。「口座が1個しかなくて先月も700円です、717円でした」と詳細な残高も伝えた。

 スタジオには「将来のことはどう考えているんですか?」との指摘が。松本人志(57)に「ちゃんと置いておかないと、税金…」と心配された粗品は、「そうなんですよ。だから吉本にも改めて借りましたし、それを踏まえて700円で」と明かした。

 先日、自宅の引き出しを「ひっくり返した」ところ、「小学生の時に作ったキャッシュカード」が出てきたという。「一応ATMに入れてみたら使えた。残高見たら1200円あって、小学生の時の俺ほうが金ありました」と、自虐トークで笑いを取った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年5月7日のニュース