生駒里奈 8月舞台は量子力学がテーマ、池田純矢とダブル主演

[ 2021年4月28日 05:00 ]

舞台「-4D-imetor」のメインビジュアル
Photo By 提供写真

 女優の生駒里奈(25)と俳優の池田純矢(28)がダブル主演する舞台「―4D―imetor(フォーディメーター)」が東京・紀伊国屋ホールで8月5日から15日まで上演される。量子力学をテーマにした物語。

 当初昨年5月に上演予定だったが、新型コロナの影響で中止となっていた。作・演出も務める池田は「さまざまな物が変わりゆくこの時代ですが、演劇を続けていく覚悟と信念は変わらない」と語った。大阪公演は8月28、29日に行われる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月28日のニュース