神田川俊郎さん死去に道場六三郎さん「世は無常です」、コロナの死因に「残念」

[ 2021年4月28日 05:30 ]

道場六三郎さん
Photo By スポニチ

 料理研究家の神田川俊郎さんが25日に81歳で死去したことを受け、27日、フジテレビ「料理の鉄人」で共演した道場六三郎さん(90)が電話取材に応じ「(訃報には)ビックリした。世は無常です」と語った。

 和食料理人として東西のトップに君臨していた2人。直接会うことは少なく、年齢も9歳離れていたが、互いに「俊ちゃん」「六さん」と呼び合っていたという。番組では互いに得意とするブリを使った対決が実現。道場さんが勝利したが、「会うといつも“本当は俺が勝ってたんだ!”と駄々をこねてましたね」と懐かしそうにつぶやいた。

 この日、神田川さんの死因が新型コロナウイルスによる肺炎だったことが正式に判明。道場さんは「ウイルスでやられたことは本当に残念。冥福を祈るのみです」と悼んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月28日のニュース