レイザーラモンHG、後輩のさらば・東ブクロに喝「同志社卒業生を侮辱したことにもなるぞ!」

[ 2021年4月22日 16:06 ]

レイザーラモンHG
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「レイザーラモン」のRG(46)とHG(45)が、20日に自身らのユーチューブチャンネルを更新。一般女性とのトラブルを報じられた、お笑いコンビ「さらば青春の光」の東ブクロ(35)に“愛のムチ”を与える場面があった。

 最初に、RGが「おい『さらば青春の光』東ブクロ、何やってるんだよ!でも、俺以上に悲しんでいるやつがいるぞ。コイツだ!」と叫ぶと“いつもの衣装”に身を包んだHGが登場。「東ブクロ、ビックセイでしょ!何やってるんですか!」と一喝すると「我々、同志社卒業生を侮辱したことにもなるぞ!カズレーザー、清水圭さん、生瀬勝久さんも怒ってますよ!同志社、森田(哲矢)、そして被害女性に謝りなさーい!」と、同じ同志社大学出身として強く反省を求めた。

 東ブクロは17日深夜放送のTBSラジオ「さらば青春の光がTaダ、Baカ、Saワギ」(土曜深夜3・00)に出演。12日に「デイリー新潮」で報じられた女性トラブルを謝罪した。一般女性を2度、妊娠させ、トラブルになっていると報じられてから今回が初めての放送。

 冒頭、神妙なトーンで「皆様、大変お騒がせして申し訳ございません、そして心配をおかけして、本当にすいません」と謝意を表した。「今後は新しく生まれてくる命を何より優先に考える所存でございます」と続け、「こうやってまだ、引き続き番組をやらせていただけることに感謝し、精いっぱいやらせていただこうと思います。すいません、皆さん」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月22日のニュース