元祖ヤマンバギャル・あぢゃ 第1子男児出産を報告「何とも言えない感情でした」 不妊治療経て

[ 2021年4月20日 15:57 ]

あぢゃインスタグラム(@ajahimedasu)より

 かつて“ヤマンバギャル”としてギャル雑誌などに登場、現在は女優・タレントとして活動するあぢゃ(37)が20日、自身のSNSを更新。第1子男児を出産したことを報告した。

 あぢゃは「私ごとなのですがご報告です」と書き出すと、「この度、無事に3710グラム53.5センチのビックな男の子を出産しました」と明かした。「陣痛促進剤を使わず自力の陣痛で進んだので軽い陣痛から始まり数時間。力み始めて15分位かな??超安産でした」とし、「ジュニアがこの世に産まれた瞬間、全身の水分が出るくらい号泣。ライオンキングの様にジャーーンと見せられた時は何とも言えない感情でした。こんな小さい身体で私よりもずっとずっと頑張って、この世に降臨してくれた」と感動をつづった。

 また病院関係者、夫など周囲への感謝をつづるとともに、「私たち夫婦の元に降臨してくれたジュニア 私たちを選んでくれてありがとう。新米で力不足だと思いますが、2人で沢山の愛情と沢山の笑顔を惜しげもなくジャブジャブ注いで過ごしたいと思っているよ」などと思いを述べた。インスタグラムのハッシュタグでは「不妊治療からの妊娠」とも記した。

 あぢゃは「popteen」のモデルからキャリアをスタートし、過剰なヤマンバスタイルにより、富士急ハイランドのCMに起用された。その後女優として映画やドラマに、タレントとしてバラエティー番組などにも出演。昨年2月にかねてより交際していた一般男性と結婚していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月20日のニュース