アンガ田中 カープコーデで“子象と小僧”ツーショット披露

[ 2021年4月13日 10:58 ]

お笑いコンビ「アンガールズ」の田中卓志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「アンガールズ」の田中卓志(45)が13日までに、自身のインスタグラムを更新。広島県のマツダスタジアム内にあるオブジェと共に撮影された写真を投稿した。

 広島県出身で大のカープファンである田中は、雨模様の屋外で傘をさし、自身と同じ名字のプロ野球広島・田中広輔内野手(31)の背番号「2」があしらわれた、つなぎ風のユニホーム姿。隣には、マツダスタジアム内にある今シーズンから新たに設置された、「マルミミゾウの赤ちゃん」のオブジェが置かれ、「子象とカープ小僧」と“子象”と“小僧”をかけ、ユーモアたっぷりにつづった。

 フォロワーからは「ツナギのユニフォーム可愛い」「素敵なツーショット」「赤がお似合いです」「ユニフォームが田中選手の2番なのも最高です」「コゾウ同士掛けてるんですね」などのコメントが寄せられた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「加藤綾子」特集記事

2021年4月13日のニュース