大島由香里 憧れてくれた後輩アナとまさかの“会話NG指令”「イメージ崩れて慕われなくなるからって」

[ 2021年4月8日 10:16 ]

大島由香里アナウンサー
Photo By スポニチ

 フリーの大島由香里アナウンサー(37)が7日、MCを務めるTOKYO MXの「バラいろダンディ」(月~金曜9・00)に生出演。「あなたの周りに凄い新人が入ってきましたか?」の番組テーマにまつわる秘話を明かした。

 愛知大学野球リーグで57歳の選手がリーグ戦デビューしたニュースを取り上げ、出演陣の周りのすごい新人についてトーク。大島はフジテレビ時代の後輩だった久代萌美アナウンサーを挙げた。「久代萌美が新人で入ってきた時、目指すのは大島由香里さんですと言ってくれたんです」。感動話かと思いきや、「ニュースのイメージと普段しゃべった時のイメージが違いすぎるから、久代とは口を聞くなとすごい言われまして」と、まさかの会話NGを言い渡されてしまったという。

 「その後、仲良くなったんですけども。大島のイメージがだいぶ崩れて慕われなくなるから会うなと言われた」と、せっかく後輩が憧れているのに、そのイメージを壊してしまってはいけないという周囲の配慮だったことを明かして、苦笑いしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月8日のニュース