土屋アンナ「何で3回結婚したの?」長谷川京子から直球質問

[ 2021年3月17日 14:07 ]

モデルの土屋アンナ
Photo By スポニチ

 モデルで女優の土屋アンナ(37)が16日深夜放送の関西テレビ「グータンヌーボ2」(火曜深夜0・25)に出演。女優の長谷川京子(42)からの直球質問に、3度の結婚のワケを明かした。

 土屋は2004年に最初の結婚をし、同年11月に長男を出産するも、2006年に離婚。2009年に2度目の結婚をし、翌年3月に次男を出産するが、2016年1月に再び離婚。同年11月に、現在の夫である一般男性との結婚を発表。翌年3月に長女、18年11月に次女を出産している。

 そんな土屋の経歴から、長谷川は「何で3回結婚しようと思ったの?」と直球質問。土屋は「何で3回?」と首をかしげながら「あまりそうやっていろいろ深く考えてないからかな」と苦笑。長谷川は「2回したらもういいかなって思う気がするの」「結婚すると窮屈なことも出てくる。だったら別に結婚しなくてもいいわけじゃん。子どもがいても」とさらに疑問を投げかけた。

 すると、土屋は「それは相手の意向もあるかもしれない」と夫の意向もあり、籍を入れたことを明かした。「たぶんこれが海外とかだったら意外にパートナーでっていうのが主流になってるから、結婚になってない人も多いけど、日本はやっぱり結婚という形をとるじゃない?だから、そういうのでも自分たちの意識で、一緒になるのであれば、パートナー=結婚っていう考えなのかなと」と説明した。

 夫については、この日も現場に同行しているマネジャーであると明言。「外に飲みに行くってなっても『どこに行く』とか『誰と行く』とか。一切聞いてこない。全部スケジュールも把握されてるの。いいもあるし、悪いもある。でも、それは同じ職業じゃなくても常にあるし、別個の仕事だと、逆に相手のこと知らな過ぎて不安になったりするけど、うちは全部知っちゃってるから」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年3月17日のニュース