益若つばさ 平成ギャル&令和地雷女の姿披露「こんなに変わる?!」と自身も驚き

[ 2021年2月21日 21:47 ]

タレントでモデルの益若つばさ
Photo By スポニチ

 タレントでモデルの益若つばさ(35)が21日、自身のインスタグラムを更新し、“平成ギャル”と“地雷メイク”を披露。「1日で平成ギャル、令和地雷女になりました。笑 こんなに変わる?!」と自分でも驚いた様子だ。

 益若は、モデルでYouTuberの佐藤ノア(23)のフォトスタイルブック「sugar sick」の企画で行なったものと説明。まず、“黒ギャル”は「ガラケーを持つ平成ギャル」姿。“令和の地雷女”は「ぴえんだから」と、うさぎのぬいぐるみを手にしてポーズを取っており、「人間メイクとファッションでいくらでも変身できることが判明。自分でもメイクとファッションで時代をタイムスリップできるんだと知ってビックリ」とつづった。

 さらに、益若は平成ギャルの写真には「この頃の黒ギャルイメージを持ってる方からよく今は別人だと言われますけど、戻れるっぽいね。笑 これからもどんどん変わっていくと思うので、いつの時代の私も好きになってくれたら嬉しいです」。地雷メイクの写真には「メイクとファッションは本当に染まったもの勝ちね!みんなもいくらでも無限大に変身できるよ!一生人生楽しんでいこうね」と呼び掛けている。

 フォロワーも「さいこうでしたぁぁぁあ」「平成も令和もいつの時代もつーちゃんゎ私の憧れ」「本当にギャルが似合いすぎます」「昔スタイルも好きでした」「今、ギャルでも違和感なし」「あの頃のまんまだ」「かわいすぎて震えました」「地雷のつーちゃんも可愛いです」「色んな顔を持つつーちゃん最強」「地雷も可愛くて泣きそうです」と驚きと絶賛の声が寄せられていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年2月21日のニュース