熊田曜子 「えんとつ町のプぺル」ドロシーのコスプレにファン興奮「よく似てる」「かっけー」「美しい」

[ 2021年1月26日 12:10 ]

タレントの熊田曜子
Photo By スポニチ

 タレントの熊田曜子(38)が26日までに自身のインスタグラムを更新。現在公開中のアニメ映画「えんとつ町のプペル」の登場人物・ドロシーのコスプレ姿を公開した。

 「『えんとつ町のプぺル』ドロシーという女性が出てきててなってみたいと思い@hairmake_ms ヘアメイクさんチームにお願いして変身させてもらったよ 衣装は自分で揃えたの」とつづってタンクトップ姿でゴーグルを頭にかけ、メッシュの入ったポニーテールでハンマーを手にするセクシーな一枚を投稿。またYouTube「熊田曜子ch」では、「コスプレして歌ってみた」と題してドロシーの姿で同作のエンディング主題歌「えんとつ町のプペル」を歌う様子もアップしている。

 同作はキングコング・西野亮廣(40)が手掛け、累計発行部数65万部を記録するベストセラーの絵本を映画化。煙に覆われた町を舞台に、ゴミから生まれたゴミ人間のプペルと星を信じる少年ルビッチが星を探す冒険を描く感動作で、製作総指揮・脚本も西野が担当した。

 熊田の完璧なコスプレにファンやフォロワーも大絶賛。「よく似てる」「かっけー」「美しい」「似合うね」「素敵です」「めっちゃ綺麗(きれい)~」などの声が続々と寄せられている。 

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年1月26日のニュース