「Juice=Juice」と「つばきファクトリー」 ハロプロ初の合同の新メンバーオーディション開催

[ 2021年1月20日 19:05 ]

<ハロプロオーディション>Juice=Juice
Photo By 提供写真

 ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「Juice=Juice」と「つばきファクトリー」が、22日から新メンバーを募集する合同オーディションを開催することが20日、発表された。グループ合同形式でのオーディション開催はハロプロ史上初。また両グループにとって、初のオーディションとなる。

 応募は22日午前10時から3月1日午前10時まで。応募資格は22日時点で小学6年~高校2年の日本在住の女性で、芸能プロダクションなどの芸能活動を行う団体に所属及び契約をしていない人。詳細は22日開設のオーディションサイトで確認できる。

 Juice=Juiceの金澤朋子(25)は「ここからどんなドラマが生まれるのか…今はとにかく楽しみで仕方ありません」とコメント。加入してほしい人物像を「上昇志向が強い人」とし「新メンバーだからと言って遠慮したりせず、むしろ先輩を引っ張って突き進んでくれるような人だと、とても心強いなぁと思う。この機会を逃すことなく可能性をつかみ取ってほしいです」と呼びかけ。

 つばきファクトリーの山岸理子(22)は「歌やダンス、アイドルなど、何かに対して“大好き”という気持ちがある子を新メンバーに迎えたい」とし「グループは一人ひとりがライバルでもあります。切磋琢磨(せっさたくま)して、グループとしてもっと向上していけるように、夢に向かって一緒に活動してくれる方に会える日をみんなで待っています!」とメッセージを送った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年1月20日のニュース