×

3時のヒロイン・福田麻貴 劇場公演欠席理由は“ギックリ股関節”「30過ぎて体にガタがきてる」

[ 2021年1月5日 13:42 ]

ピザハット新商品「MY BOX(マイボックス)」発売記念イベントに出席した福田麻貴
Photo By スポニチ

 お笑いトリオ・3時のヒロインの福田麻貴(32)、ゆめっち(26)、かなで(28)が5日、都内で行われたピザハット新商品「MYBOX(マイボックス)」発売記念イベントに出席。2日に出演予定だった劇場公演を体調不良により欠席した福田が、その理由を明かした。

 会場に詰めかけた多くの報道陣を目にした福田は「久々に見ました。こういう光景」と目を丸くし、かなでも「(女芸人No.1決定戦の)『THEW』で優勝したとき以来じゃない」とブレイクを実感した様子。

 また、今年の正月の思い出を聞かれると、福田は「今までで1番思い出に残るお正月だったかもしれない」といい、「1月2日に芸歴10年以上で初めて仕事を休ませていただいたんです。“体調不良”とツイッターとかネットニュースに出たんですけど、1月1日の朝、急に股関節が痛くなって歩けなくなったんです」と告白。1日に放送されたフジテレビ系『爆笑ヒットパレード』に生出演した際も、股関節を痛めていたそうで、ゆめっちは「『爆笑ヒットパレード』でトリオとして占いをしてもらったときに、女性タレントの中で最下位だったんですけど、その理由が“麻貴が足を引っ張る”って言われて、本当に足を引っ張ってるじゃんって」とエピソードを明かすと、福田は「それをオチに持ってくる予定だったんですけど、その日の夜も立ってるのも、座っているのも、寝転んでも痛い状態になっちゃって、2日に歩けなくなって休ませてもらいました」と回顧した。

 その後の検査でも異常は見つからなかったそうで、福田は「ギックリ股関節みたいな感じだと思うんですけど、整体の先生にもお世話になって徐々に治って、今は歩ける状態になって、健やかな股関節になりました」と報告した。その後、今年の抱負を『MY ○○』という形で発表する企画も行われ、“MY股関節”と書いた福田は「30過ぎて体にガタがきてるなと。この間、整体に行ったんですけど『30歳の体じゃないね』って言われたので、今年は私たち全員ダンスができるトリオなので、まずは股関節を治して、そこからダンスに挑戦していければなと思っております」とコメントした。

 この日朝の生番組の集合時間に寝坊のため遅刻し、本番5分前に現場に入ったというゆめっちは“MYアラーム”と書いて「アラームが小さくて起きられなかったので、今年は爆音のアラームで遅刻はしないように強く誓いました」と反省し、“MYボーイフレンド”と書いたかなでは「今年は彼氏がほしい。その一心で生きていこうと思います」と言葉に力を込めた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年1月5日のニュース