×

【紅白】「GReeeeN」が初出場!“顔出し”演出にネット騒然「本物?」「CG?」

[ 2020年12月31日 21:52 ]

第71回紅白歌合戦
Photo By スポニチ

 大みそか恒例のNHK「第71回紅白歌合戦」は31日、東京・渋谷のNHKから生中継され、NHK連続テレビ小説「エール」の主題歌「星影のエール」を担当している覆面の男性4人組「GReeeeN」が企画枠で初出場を果たした。

 2007年にデビューした覆面ボーカルグループとしてこれまで顔を見せず、さまざまな楽曲を届けてきたGReeeeN。新型コロナウイルスの感染が拡大した今年、日本に勇気を与えた曲として「星影のエール」の紅白スペシャルとヒット曲「キセキ」を披露した。

 今年8月に放送した「ライブ・エール」ではAR(拡張現実)を駆使した映像演出で盛り上げたGReeeeN。紅白でもARとみられる映像演出で登場し、今回は4人の顔の部分も鮮明に映された。

 この演出にネットではファンが騒然。「えっ、これって顔出しなの!?」「本物の顔?」「CGなのかなあ」「歌サイコーだったよ」などの反響があった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2020年12月31日のニュース