×

藤田ニコル 稲葉友との熱愛発覚も「ルックス第一はなくなりました」 酒席での男性の優しさにキュン

[ 2020年12月17日 16:21 ]

モデルでタレントの藤田ニコル
Photo By スポニチ

 タレントの藤田ニコル(22)が16日深夜の関西テレビ「関ジャニ∞のジャニ勉」(水曜深夜0・25)に出演。自身の恋愛観について「ルックス第一っていうのはあまりなくなりました」と語った。

 藤田は今月1日に「文春オンライン」で「JUNONスーパーボーイコンテスト」の09年グランプリで俳優・稲葉友(27)との熱愛が報じられたばかり。自身の恋愛観について聞かれ、「22歳にもなったので、10代の時に好きだったタイプの人とは変わりました。格好良ければ何でもいいと思ってましたもん、10代の頃は。いっぱい傷ついてもきましたし、20歳超えてからは、ルックス第一っていうのはあまりなくなりましたね。中身の方がいいですね」と、20代になり、外見よりも内面重視に変化したことを明かした。

 そんな藤田に、横山裕(39)が「見た目はまったく関係ない?」と確認すると、藤田は「いや、全くではないです。最低限(の好み)はありますよ」と食い気味に否定し、笑わせた。

 男性のどういうところに惹かれるか?という話で「大人になってからの場で言えば、お酒を飲みに行くことも増えた」と切り出した藤田。「ちょっと激しい飲み会をするときもあるんですよ。小っちゃいのを飲んでたりする時もある」としたうえで「正直、もうこれ以上飲めないな、きついなって思った時に、隣にいた人がさっと私のを飲んでくれた。空いたやつ(グラス)を私を前に置いてくれて、飲んでくれたみたいなのはキュンとした。何も言わず、無言で」と実体験を明かし、「さりげない優しさにキュンとしますね」と笑顔を浮かべた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2020年12月17日のニュース