西川貴教 健康美コンテスト日本大会に向け始動を報告「今回は真正面から挑みます」

[ 2020年11月25日 16:38 ]

歌手の西川貴教
Photo By スポニチ

 「T.M.Revolution」こと歌手の西川貴教(50)が25日、自身のツイッターを更新。健康美コンテスト「BEST BODY JAPAN 2020 日本大会」に向けて始動したことを明かし、「真正面から挑みます!」をつづった。

 23日に「BEST BODY JAPAN滋賀大会」に一般エントリーし、ゴールドクラス優勝、モデル部門準優勝の結果を残したことを明かしていた西川。この日、「本日から『BEST BODY JAPAN 2020 日本大会』に向け始動します!」と報告。「滋賀大会では『有名人だから下駄履かせてもらってる』と揶揄されるのが嫌だったんので無告知でエントリーしましたが、今回は真正面から挑みます!応援よろしくお願いします」と美ボディ写真ともに呼びかけた。

 23日の投稿では、大会の成績とともに「未だにフィットネスに対してナルシズムや自己顕示欲の象徴だという人が多いですが、どんな大会も準備から出場まで本当に大変です。だからこそフィットネスを志す方は皆んな優しく素敵です。今日参加された全てのカテゴリーの方々もそうでした。今回そういった誤解を解くキッカケになれたら嬉しいです」とも記していた。

 公式サイトによると「ベストボディ・ジャパン部門」の審査基準は(1)健康美(2)全身引き締まった身体、バランスの取れたスタイル(3)ルックス、顔の表情、表現力(4)ポージング(5)ウオーキングを含む身のこなし、見せ方(6)知性、品格、誠実さ、となっている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月25日のニュース