中林美和 不倫発覚のZeebraと離婚公表「娘たちの親権は私が持つ」次女は「NiziU」のリマ

[ 2020年11月2日 20:02 ]

中林美和(2011年5月撮影)
Photo By スポニチ

 モデルの中林美和(41)が2日、自身のインスタグラムを更新。今年8月に報じられた不倫を認め、謝罪した夫でヒップホップ歌手のZeebra(ジブラ、49)との離婚を公表した。

 中林は「私事ですが、本日離婚いたしましたことをご報告させていただきます」と記し、紅葉した林の写真を投稿。「娘たちの親権は私が持つことになり、同時に戸籍も私の戸籍に移ることになりました」とし、「これからも今までと変わらずに、沢山の愛情を子供たちに注いで参りたいと思っております。どうか暖かく見守って頂けますと幸いです」と結んだ。

 8月25日発売の写真週刊誌「FLASH」(光文社)が、同15日に神奈川・葉山の高級リゾートにZeebraが美女と宿泊する様子をキャッチ。2泊3日の旅行で2人のキスも目撃したとしている。Zeebraは自身のツイッターで「不甲斐ない行いにより大切な家族を傷つけてしまったことを、深く反省しております。今後は家族ひとりひとりに対し、真摯に向き合い、二度と悲しませることのないよう努めてまいります」と謝罪していた。

 中林とZeebraは2002年に結婚。2人の娘がおり、次女は9人組ガールズグループ「NiziU」のリマ(16)。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2020年11月2日のニュース