ハナコ菊田、夫婦円満ルール“吸引ごっこ”明かす 内場勝則「思いつかない」

[ 2020年10月26日 10:02 ]

お笑いトリオ「ハナコ」の菊田竜大
Photo By スポニチ

 お笑いトリオ「ハナコ」の菊田竜大(33)が、25日放送の関西テレビ「マルコポロリ!95分SP」(後12・59)に出演。妻で、お笑いコンビ「ハルカラ」の和泉杏(36)とのルールについて語った。

 昨年4月に結婚した菊田と和泉。今年4月には第1子となる長女が誕生した。そんな夫婦には“我が家の円満ルール”として、「ごっこ遊び」があるという。

 まず1つ目は、どれだけ離れていても同じ言葉で返し合う「やまびこごっこ」。家の中で、どちらかが「好き~大好き~」と呼び掛けたら、片方も「好き~大好き~」と、相手へ同じ言葉で返さなければならないことを紹介した。2つ目は、夫婦げんかをした際の「人形ごっこ」。ぬいぐるみを手に持って声を吹き込み、気持ちを伝えて謝罪するという。

 さらに、とっておきのラブラブルールとして「吸引ごっこ」を告白。夫婦どちらかが合図として大きく息を吸うと、必ずキスをするといい「(吸引ごっこのおかげで)円満ですね」と、秘けつを語った。

 和泉は「(どちらかが息を)吸い始めたら絶対に(キスしに)こなきゃいけないので」と明かし、菊田は「(キスから)逃れられない」と笑った。

 共演した内場勝則(60)は「実生活でああいう人がいるとは思わなかったです」と驚き、“ごっこ遊び”について「思いつかないです…」と苦笑していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月26日のニュース