山里亮太「田中みな実ご機嫌よ」 城田優の“あざとさ”に感嘆「あの一言すごい」

[ 2020年10月25日 12:06 ]

「南海キャンディーズ」の山里亮太
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(43)が24日放送のテレビ朝「あざとくて何が悪いの?」(土曜後9・55)に出演。ゲスト出演した俳優・城田優(34)の“あざとさ”を指摘し、感嘆した。

 オープニングトークで「城田さんがすごいのは…」と切り出した山里は「スタジオ入りして、あざといまで3秒だった」と、にやり。共演者のフリーアナウンサー・田中みな実(33)に対し、城田が「あれ?こんな小さかったでしたっけ?なんで大きいと感じたんだろう。あっ、そうか。スタイルとかいいからか」と誉め言葉を掛けていたという。

 「え、俺が?」と城田は自身のあざとさに気付いていない様子だったが、山里は「出会って数秒で田中みな実さんご機嫌よ。あの一言すごいわ」と、うなり、田中が満足気な表情を浮かべていたことを伝えていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月25日のニュース