さんま 「鬼滅の刃」フジ放送に「どういうことになってんのか」

[ 2020年10月25日 11:34 ]

明石家さんま
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの明石家さんま(65)が、24日放送のMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」(土曜後10・00)に出演。人気アニメ「鬼滅の刃」がフジテレビで放送されたことについて言及した。

 今月10、17日にフジテレビの土曜プレミアム枠(土曜後9・00)で2週連続放送された鬼滅の刃。アニメ第六話~第十話は今月12~16日深夜に、第十一話~第十四話は17日午後1時半から、第二十二話~第二十六話は24日午後1時半から放送された。

 ファンを公言しているさんまは、漫画「鬼滅の刃」の最新刊となる22巻を「読み終わった」と報告。大ヒット中の劇場版「無限列車編」は、まだ鑑賞していないそうだが「観に行かなあかんな」と話し、出演者らと作品について語り合った。

 そんな中「この間フジテレビでやったんやって?鬼滅の刃」と切り出したさんま。過去にTOKYO MXなどで放送されていたことをスタッフから伝えられると「どういうことになってんのか。ややこしい感じやな」とコメントしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月25日のニュース