加藤浩次 岡村隆史から聞いたプロポーズ裏話「このチャンスを逃したらもうちょっと結婚できへんと」

[ 2020年10月23日 08:24 ]

「極楽とんぼ」の加藤浩次
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(51)が23日、MCを務める日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)に出演。“親友”であるお笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史(50)の電撃結婚を祝福した。

 加藤と岡村はフジテレビ「めちゃめちゃイケてるッ!」で22年間共演した旧知の仲。岡村からは水曜日に事前に報告を受けていたという。「ウソつけ、お前。何、ウソついてんだよ!」と思わず反応したといい、「(岡村は)まったく女性がいた影もないし、10年ぐらい前から知り合っていて、普通にご飯に行く友達だったと。それがこの半年ぐらいで岡村の中でもいろいろあって、いろいろ考えることがあった。このチャンスを逃したらもうちょっと結婚できへんのちゃうかなと、思い切ってプロポーズしたと言ってたので」と、岡村からの報告内容を明かした。

 さらに、「お付き合いもしてないで、お友達として10年以上遊んだりした中で、付き合ってくださいの言葉もなく、結婚してくださいと言ったらしい。岡村らしい」と加藤。「石橋を叩いて叩いて、渡れないタイプですからね。恋愛について岡村はそういうタイプですから」としつつ、「本当に恋愛してないと言ってて、裏でしてる芸能人はいっぱいいますよ。岡村は絶対なかったの、一切いなくて、ここで岡村がずっと考えて、女の子も友達としてずーっといたっていう。なんかあったんだろうな…」と笑顔を見せた。

 岡村は22日深夜放送のニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」(木曜深夜1・00)で、「結婚しました」と30代の一般女性との結婚を発表。今月10日に婚姻届を提出した。プロポーズについては「ホントに普通に、車乗ってて、駐車場に車止まった瞬間に“こんなところでごめんなさい、結婚してください”って言ったんです」と告白。するとお相手の女性には「今?」と言われたと振り返っていた。放送後の取材で、「まだ実感がありません」と話しつつ、お相手の女性について「僕にはすごく厳しくて、優しい方です。普通の方ですが、素敵な方です」と説明している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月23日のニュース