関ジャニ丸山隆平、合宿所時代の恥ずかしい過去暴露され赤面「やめてくれ」

[ 2020年10月22日 15:55 ]

関ジャニ∞丸山隆平
Photo By スポニチ

 「関ジャニ∞」の丸山隆平(36)が21日放送の関西テレビ「関ジャニ∞のジャニ勉」(水曜深夜0・25)に出演。合宿所時代の恥ずかしい過去を暴露される一幕があった。

 番組ではゲストのお笑いコンビ「アルコ&ピース」平子祐希(41)が妻と動物になりきって甘えた声で会話することがあるというエピソードを披露。「ほら、分かってるじゃない」と同意を求められた丸山は「こっち見ないで」と否定した。

 しかし、横山裕(39)が「そのフシはあるんすよ」と切り出すと丸山は「合宿時代の話はやめろ」とあわてた様子。横山は構わず「合宿所でね、先に彼がお風呂入ってたんですよ。てっきり一人だと思ったんでしょうね、僕が帰ってきたこと全然気づいてなくて、声が聞こえて来たんですよ。よくよく聞いたら『今ねぇ僕、キレイキレイしたいよぉ』って」と暴露。丸山は顔を覆って恥ずかしがり「やめてくれ」と絞りだした。

 これに対して平子は「俺らは夫婦で2人でやっているけど、アローンモードでやるやつはなかなかいない」と指摘。丸山は足をバタつかせてさらに恥ずかしがっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月22日のニュース