今田耕司 山口達也元メンバーの事件に「この1発でこの2年の頑張りも全部帳消しになってしまう」

[ 2020年10月3日 13:07 ]

今田耕司
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの今田耕司(54)が、3日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜前11・55)に出演。道交法違反(酒気帯び運転)で警視庁に現行犯逮捕されたTOKIOの山口達也元メンバー(48)について「2年の頑張りも全部帳消しになってしまう」と悔しがった。

 今回の事件について、今田は「飲んだ後にバイクに行くっていうのが。これが一番理解できない。怖い。これだけニュースで事故があったりするわけじゃないですか。そんな中でここにいく発想が怖くて」と首をひねった。

 山口元メンバーは2018年4月に女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検(のちに起訴猶予処分)され、同年5月にジャニーズ事務所を契約解除となった。今田は「2018年からたぶん猛反省して、生活も改めている時期も絶対にあったから」と推し量り、「この1発でこの2年の頑張りも全部帳消しになってしまう。2年経って山口君もいろいろ生活も改めて、そろそろTOKIO5人でって外に向けて発信できた時。なぜもう、ホンマに」と残念がった。

 山口元メンバーは9月22日に東京都練馬区内で酒を飲んだ状態でバイクを運転したとして道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで警視庁に現行犯逮捕。検査で、基準値を大幅に上回る呼気1リットルあたり0・75ミリグラムのアルコールが検出された。24日に送検され、25日に釈放された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月3日のニュース