相葉雅紀MC「みんなのどうぶつ園」でも志村けんさんに会える? 番組P「使うことも想定」

[ 2020年9月10日 12:55 ]

志村けんさん
Photo By スポニチ

 日本テレビは10日、10月期「番組改編説明」をリモートで開催。「嵐」の相葉雅紀(37)がMCを務める新番組「I LOVE みんなのどうぶつ園」(土曜後7・00)で、3月に新型コロナウイルスによる肺炎のため死去したタレントの志村けんさん(享年70)の映像を使用するかについて言及する場面があった。

 同番組は志村さんが総合司会を務めていた動物番組「天才!志村どうぶつ園」の後番組。相葉は番組スタートから“志村園長”こと志村さんと長年共演。「天才…」に04年の開始時からレギュラー出演し、後に「飼育係」となり、志村さんが動物に愛情を注ぐ姿を近くで見てきた。

 全世界・全国津々浦々から集まる、リアルな「どうぶつニュース」を軸にし、動物が大好きになる新たな動物バラエティー。「天才…」がスタジオ収録が中心だったのに対し、新番組はスタジオ収録は行わず、各地に相葉が出向くロケ中心の番組となる。

 新番組での志村さんの映像の使用について聞かれた番組の笹部智大プロデューサーは「僕も(志村)園長の映像は大好き。(ただ、映像使用は)新しく立ち上げる企画にもよるかなと思っている」と説明。「コロナ状況で熊本に行きづらい状況にある」としたうえで「(熊本にいるチンパンジーの)プリンちゃんは志村さんとずっと触れ合ってきたが、相葉さんが一度会った時にびっくりするぐらい相性が良かった。志村園長とはまた違った形で、相性が良かったので、今後プリンちゃんに会いに行くようなことが実現するのであれば、志村園長の映像も振り返り、使うことも想定はしている」とした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月10日のニュース