和田アキ子、体調不良でスタジオ生出演を見合わせ PCR検査は陰性 16日「おまかせ」も

[ 2020年8月15日 11:07 ]

和田アキ子
Photo By スポニチ

 歌手の和田アキ子(70)が15日、体調不良のためニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・00)のスタジオ出演を見合わせた。

 フリーアナウンサーの垣花正(48)が「梅雨明けしてから猛暑が続いていまして、その影響からかアッコさんが体調を崩されたという情報が入りました」と和田について説明。

 13日夜に軽い倦怠感を感じ、熱はなかったものの14日にPCR検査を受けて、結果は陰性だったという。垣花アナは「念のためきょうの生放送、あしたのTBSの『アッコにおまかせ』の生放送を含め、出演をお休みさせていただいて数日間様子を見ることとなりました」と伝えた。

 和田は自宅から電話で出演し「ごめんね~、かっきー」と元気な声で垣花アナにお詫び。「13日の木曜日にちょっとだけウォーキングをしたりしたら、ちょっとだるいなと思って。事務所に“ちょっとだるいな”と言ったら“風邪かもしれないけど、念のためすぐにPCR検査を受けていただきたい”と言われて」と検査を受けるまでの経緯を明かした。検査結果出るまでは「今まで誰に会ったか」「これからどうするか」を思案するなど、不安だった胸中を明かした。

 また、リスナーに向けては「きょうはこんな形でお休みすることになりました。体調も回復して元気なんですけど、だから来週はいつも通り出演します。来週楽しみに待っていてください」と呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月15日のニュース