神木隆之介 25周年アニバーサリーブック9・25発売 宮崎駿監督からの言葉も

[ 2020年8月13日 21:00 ]

神木隆之介のデビュー25周年を記念したアニバーサリーブック「おもて神木/うら神木」に掲載される撮り下ろしカット
Photo By 提供写真

 俳優の神木隆之介(27)のデビュー25周年を記念したアニバーサリーブック「おもて神木/うら神木」が9月25日にアミューズから発売される。オンラインショップ「A!SMART」などで予約販売が開始された。

 25周年プロジェクトのひとつで、俳優としての“おもて”と、27歳の1人の男性としての“うら”と、2つの面から神木隆之介を紐解く内容。公私で時間をともにしてきた、染谷将太、中村隼人、志田未来、本郷奏多と1人ずつ対談。撮り下ろしの写真や、三池崇史監督、新海誠監督ら監督陣や、親友でもある佐藤健のインタビューも掲載。中井貴一、上戸彩、吉沢亮、Perfume、細田守監督らからのメッセージも寄せられた。さらには、実母のインタビューや親子2ショット写真も掲載される。

 また、スタジオジブリの宮崎駿監督の言葉と、鈴木敏夫プロデューサーによる描きおろしイラストも収録。映画「千と千尋の神隠し」(2001年公開)で神木が声を担当したキャラクター「坊」の泣く姿が力強い筆致で描かれている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月13日のニュース