小池栄子 指原莉乃の“分析力”に感心「私は他人に興味がない」

[ 2020年8月6日 14:24 ]

小池栄子(左)と指原莉乃
Photo By スポニチ

 女優の小池栄子(39)が5日、フジテレビ「TOKIOカケル」(水曜後11・00)に出演。タレントの指原莉乃(27)のすごさを語る場面があった。

 女優、バラエティーと、さまざまなジャンルで活躍し続ける小池だが、本来の“軸足”については「昔はこだわっている時期がありましたけど、今は見ている人が決めればそれでいい」とキッパリ。「バラエティー中心だった時はバラエティータレントって言われたかったし、女優に転向した時は女優って呼ばれたい。『バラエティータレントだったのに』とか言われるのが悔しいとか、ちっちゃいこと気にしましたけど、『見てる人が決めればいいんじゃないの?』って人に言われてから、すっと楽になった」と明かした。

 小池のバラエティーでの活躍について、松岡昌宏(43)から「指原さん出てくるまで1強だったでしょ」と指摘されると「さっしーはすごいですよね」と納得。「私はいろんなことをざっくりざっくり、ノリでここまでやってきた感じがあるけど、さっしーのコメントを聞いてると、研究して、勉強して、分析している。若槻千夏ちゃんとかも他者を分析しているって(言っている)。私は他人に興味がない。ジャンルは違うんだろうな」と明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月6日のニュース