高田秋“きき酒師”のプライド「私と飲む人には日本酒の注文はさせません」

[ 2020年8月6日 12:21 ]

高田秋
Photo By スポニチ

 モデルでタレントの高田秋(28)が5日深夜放送の関西テレビ「関ジャニ∞のジャニ勉」(水曜深夜0・25)に出演。「三度の飯より酒が好き」という酒豪ぶりを披露した。

 「きき酒師」の資格を持ち、「日本酒大好きですね。最初の一杯はビールだったりするんですけど、徐々に日本酒に切り替えていく感じ」と説明。飲酒の時は、「ビール乾杯1杯、レモンサワー、レモンサワー、レモンサワー、グレープフルーツサワーとかいって日本酒」という具合に進めていくという。

 こだわりもあり、「私と飲む人には日本酒の注文はさせません」と、きき酒師のプライドもチラリ。

 飲食店で「適当に頼む人とかいるじゃないですか。“日本酒分かんないからこれで”とか言われたときは超ムカつくんですよね。ここは任せて欲しいし、こだわりがあるんですよ。この白身魚には、このお酒とか。この味付けの濃い料理にはこの日本酒とかいろいろあるんですよ」と力説した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月6日のニュース