ウーマン村本、小倉優香ラジオ降板騒動に言及「彼女を誰も尊重してない」

[ 2020年8月6日 05:50 ]

「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔(39)が5日深夜、自身のツイッターを更新。モデルの小倉優香(21)がMBSラジオ(大阪市)の「アッパレやってまーす!水曜日」生放送中に番組降板を直訴したことについてコメントした。

 昨年5月からレギュラーを務める小倉は、7月29日の生放送中に「早く起きて夜早く寝るという生活をしていて、ラジオがつらくなったので、辞めたいと事務所に言ったんですけど、3~4カ月、話してくれないのでここで言います。辞めさせてください」と直訴。この騒動後初放送となった5日は「欠席」となり、残る4人のメンバーで放送された。

 これを受け村本は「事務所がずっとうやむやにしてたんだろーな」と言及。「彼女はここでしか言えなかった。彼女を誰も尊重してない」と持論を展開した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月6日のニュース