×

小倉優香の降板騒動 大先輩の番組で「なかなか根性いる」 メッセ黒田が指摘

[ 2020年8月2日 13:27 ]

小倉優香
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「メッセンジャー」の黒田有(50)が2日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。モデル・小倉優香(21)のラジオ降板騒動について言及した。

 小倉は先月29日深夜に、MBSラジオ(大阪市)の「アッパレやってまーす!水曜日」に出演。終了間際に突如、「朝早く起きて夜早く寝るという生活をしていて、ラジオがつらくなったので辞めたいと事務所に言ったんですけど、3~4カ月話してくれないのでここで言います。辞めさせてください」と発言した。突然の降板申し入れの裏には、小倉がかねて交際する格闘家、朝倉未来(28)への“におわせ愛”が関係している。

 小倉と、当時共演していたケンドーコバヤシ(48)の芸歴を比較した上で、黒田は「NSC去年入ったやつが、松本(人志)さんの番組で『辞めます』って言うてるようなもん」とコメント。大先輩がいる番組で降板を直訴する異例ぶりを、芸人の世界で表現し「これはなかなか根性いるというか、周りが“キエー”ってなる」と驚きの声を上げていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2020年8月2日のニュース