×

歌舞伎座近隣の飲食店、公演再開に感無量 片岡愛之助夫妻も来店

[ 2020年8月2日 05:30 ]

この日、公演後に片岡愛之助・藤原紀香夫妻が訪れた東京・歌舞伎座近くのカレー店「蜂の家」
Photo By スポニチ

 約5カ月ぶりとなる歌舞伎公演「八月花形歌舞伎」が1日、東京・歌舞伎座で幕を開けた。東京都では過去最多となる472人の新型コロナウイルス感染が新たに報告されるなど感染者が増加する中、徹底した感染防止対策が取られた。久々の伝統芸能の舞台を楽しんだファンからは喜びの声が上がった。

 歌舞伎座近隣の飲食店も、5カ月ぶりの再開を喜んだ。人気カレー店「蜂の家」の店主を務める安住彰夫さん(45)は「(コロナ禍で)外国人も歌舞伎ファンのお客さんも来なかった。ようやく再開してくれてお客さんもたくさん来てくれた」と感無量。この日は片岡愛之助、紀香夫妻も来店。「演者さんが立ち寄ってくれるのも久々です」と笑みを見せた。いなり寿司を販売する「白金や(ぷらちなや)」の40代女性従業員も「昨日から予約が増えました。これからの売り上げに期待したい」と語った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2020年8月2日のニュース