伊藤健太郎、抗原検査は「陰性」 横浜流星とともに舞台稽古、PCR検査は結果待ち

[ 2020年7月23日 05:30 ]

俳優の伊藤健太郎
Photo By スポニチ

 20日深夜に新型コロナウイルスの感染が判明した俳優横浜流星(23)と、一緒に舞台「巌流島」の稽古をしていた俳優の伊藤健太郎(23)が抗原検査の結果、陰性だったことが22日、分かった。所属事務所が伊藤のインスタグラムで発表した。現在、伊藤は抗原検査と同時に受けたPCR検査の結果を待っている状況で体調に問題はないという。

 横浜は同舞台の稽古から帰る途中の20日夜に倦怠(けんたい)感を覚えて発熱。20日深夜に抗原検査で陽性が判明し入院した。稽古の開始前と終了後の検温では発熱が確認されなかったという。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年7月23日のニュース