元愛内里菜の垣内りか 3番組への出演中止 実妹が偽ブランド品所持の疑いで逮捕

[ 2020年7月16日 18:50 ]

元歌手で愛内里菜から改名した垣内りか
Photo By スポニチ

 自身がプロデューサーを務めるペットブランド「BonBonCopine」の社長で実妹(38)が偽ブランド品を所持していたとして商標法違反(商標権侵害)の疑いで逮捕された歌手の垣内りか(39)が予定していた3番組への出演を取りやめた。16日、自身のツイッターで発表した。

 「お伝えしておりました下記番組への出演について、諸事情により中止となりました。7/17(金)Kiss FM KOBE『Viva la radio』、7/17(金)サンテレビ『4時キャッチ』、7/20(月)ラジオ関西『週明けクマチャンネル』」

 垣内の実妹は、シャネルに類似したロゴをペット用品に縫い付けるなどし、SNSを使って販売していたとみられる。容疑を認めている。逮捕容疑は15日午前、シャネルに類似したロゴが付いた犬用のリード1本を販売目的で所持した疑い。

 垣内は愛内里菜として2003年NHK紅白歌合戦に初出場。10年に引退を発表したが、15年に改名し、歌手活動を再開。今回の実妹の逮捕を受け、15日深夜、自身のツイッターに直筆の謝罪文をアップした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月16日のニュース