芸能生活50周年・草刈正雄が赤裸々エッセー発売 二枚目役の葛藤、天狗になって仕事激減…

[ 2020年7月16日 05:30 ]

草刈正雄のエッセー「ありがとう!僕の役者人生を語ろう」の表紙
Photo By 提供写真

 今年芸能生活50周年を迎えた俳優の草刈正雄(67)が役者生活をつづった、初のエッセー「ありがとう!僕の役者人生を語ろう」(世界文化社)を16日に発売した。

 二枚目を演じることが多かった20代の葛藤や、2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」で再ブレークした近年までを振り返る一冊。天狗(てんぐ)になって仕事が激減したり、家族に八つ当たりしたことなど自身の裏の顔も赤裸々につづっており「重ねてきたいくつものことが地層のように重なり、今の僕をつくっています」と明かしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月16日のニュース