ヒロミ「今のご時世、こうなっちゃいけないというね」 舞台クラスターの影響指摘

[ 2020年7月14日 12:40 ]

タレントのヒロミ
Photo By スポニチ

 タレントのヒロミ(55)が14日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)で、新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生した山本裕典(32)主演の舞台「THE★JINRO―イケメン人狼アイドルは誰だ!!―」についてコメントした。

 「今のご時世、こうなっちゃいけないというね。こういうふうになると、ここから、演劇やって行こう、舞台を開いて行こうという事は、またこれで延びちゃうし」と舞台再開を進めていいた演劇界への影響を指摘。

 感染者について「かかっちゃうのはどうしようもないんだけど」と前置きしつつ「出演者が具合が悪かったというのもあったけど、そういうのがあったとしたら、もうちょっと注意しなきゃいけなかったかな、と思うよね」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月14日のニュース