松本人志 兵庫県知事「諸悪の根源は東京」発言に怒り「本当に不愉快」

[ 2020年7月12日 11:03 ]

ダウンタウンの松本人志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(56)が12日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。兵庫県の井戸敏三知事(74)が新型コロナウイルス感染拡大に関連して発した「諸悪の根源は東京」に怒りをあらわにした。

 井戸知事は9日に行われた県の新型コロナ対策本部会議で「(感染拡大の)諸悪の根源は東京」と発言し、「諸悪と言ってはいけませんね、取り消します」と撤回。会議後の記者会見では「東京で感染者の追跡などをしっかり(対応)してほしいという意図だった」などと釈明した。

 松本は豪雨被害のハザードマップの話題から「(出身地も)安全じゃないしね、兵庫県知事も安全じゃない」と井戸知事の発言について自ら触れた。番組MCの東野幸治(52)が「すぐに撤回しましたよ」とフォローを入れるも、松本は「でもね、撤回って言っても…」とぶ然。「僕なんか兵庫県出身だし、東京に住んでいる。ああいうこと言われると本当に不愉快なんですけど」と怒り心頭。元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂(54)も「諸悪の根源って言っても、これは東京差別。こういうこと言っちゃダメ」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年7月12日のニュース