NMB森田彩花が卒業「1人の森田彩花として生きていきたい」 ギャルファッションで存在感

[ 2020年7月4日 11:35 ]

NMB48の森田彩花
Photo By スポニチ

 NMB48の森田彩花(25)が3日夜、大阪・難波のNMB48劇場からオンライン配信された生誕祭イベントで、グループ卒業を発表した。最終活動日など、詳細な日程は未定。

 森田はイベント後、グループの公式サイトでコメントを発表し、「私はNMB48に入って約8年活動してきました。アイドルをしてきて、ここまで続くと思っていなかったし、悔しかった事とか皆さんにたくさん良い報告ができたわけじゃないけど、小さな事でも喜んでくれる皆さんがいて、一緒に楽しさを分かち合える事が多くて、そんな毎日が楽しくて幸せだったからこそ、ここまでこられたと思います。本当にありがとうございます」と感謝をつづった。

 アイドル人生を振り返って「もう悔いがないくらいやり切りました」といい、「アイドルの森田彩花は卒業して、1人の森田彩花として生きていきたいと思っています」と決意表明した。

 森田は派手なギャルファッションとトーク力で存在感を示した。卒業発表を受け、NMB48劇場の金子剛支配人は「個性豊かなキャラクターとセンス抜群のMC力で多くの場を盛り上げてくれた森田。パラパラ同好会やゲーム配信、競馬予想と個人としても活躍の幅を広げていました。これからは新たな夢に向かう彼女を精一杯応援したいと思います」とブログにつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年7月4日のニュース