安藤優子氏 渡部不倫に「あきれちゃう」、児嶋のラジオコメントには共感「女性はそういうふうに思う」

[ 2020年6月15日 15:25 ]

安藤優子
Photo By スポニチ

 ニュースキャスターの安藤優子氏(61)が15日、フジテレビ「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜後1・45)に生出演。複数の女性との不倫問題が原因で無期限活動休止に入ったお笑いコンビ「アンジャッシュ」渡部建(47)について言及した。

 妻でモデルの佐々木希(32)は12日、インスタグラムで、夫に代わって謝罪するとともに「今回の件について、夫婦でしっかりと話し合いをしようと思います」と、渡部としっかり向き合っていく意向を示した。

 安藤氏は「本当のことを本当に洗いざらいぶちまけてほしいと思ってる半面、聞くのは本当に忍びないと思うんですよね」と、女性目線で佐々木の心境を推測。「聞きたくない人もいる。お互いにきついでしょうけど」と話した。

 「一部報道ですけど、それでもなんかあいまいなことしか言わない渡部さんに対して、佐々木さんが直接その女性に問いただしたんじゃないかっていうことも書かれてますけど、この期に及んで、まだごまかすのかっていう…私なんかちょっとあきれちゃう」と渡部に苦言。

 今後の生計は「普通に考えれば、佐々木さんが支えていくしかないわけで、当面の間は」と指摘し「そうやって考えると、こんなことをやってしまった渡部さんに対して、これだけ器を大きく構えて、なおかつ今後のことも背負っていくっていうのは相当な覚悟でいらっしゃると思いますよね。そんな簡単なことではないと思いますよ」とコメントした。

 今回の不倫問題については、相方の児嶋一哉(47)が、12日放送のJ-WAVE「GOLD RUSH」(金曜後4・30)で、涙ながらに謝罪。「たちが悪い、気分が悪い、相方から見ても気持ち悪い不倫」と断罪していたが、「女性はそういうふうに思ったと思いますよ」と、世の女性の気持ちを代弁した安藤氏。「使い捨てでしょ?その人の人格みたいなものに直結して考えてしまうので、女性に対する目線とか。それはやはり、児嶋さんがおっしゃるような気持ちを持った方、多かったと思いますよ」と続けていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年6月15日のニュース