テレ朝・富川アナ「フィールドリポーター」として報ステ登場 銀座などからレポート

[ 2020年6月8日 22:10 ]

テレビ朝日の富川悠太アナウンサー
Photo By 提供写真

 テレビ朝日の富川悠太アナウンサー(43)が、8日放送の「報道ステーション」(月~金曜後9・54)で「フィールドリポーター」を務め、マスクをしてレポートする様子が放送された。

 緊急事態宣言解除後、元の状態に戻りつつある街の様子を特集したコーナーで、富川アナは東京・銀座四丁目の交差点付近でレポートし「一時期よりは人が戻ってきた印象は受けますね。デパートから出てくる人も増えてきまして、手には買い物袋をさげている人も何人か見られます」とコメント。その後もコロナ禍で、初めて一般向けの商品を開発した千葉・柏市の工場を取材。“ソーシャルディスタンス”を保ってインタビューを行っていた。

 富川アナは、新型コロナウイルスに感染し、今月4日に56日ぶりに番組復帰。木曜と金曜のキャスターを担当し、月曜から水曜までは自身の強い希望で、2016年のキャスター就任前まで務めていた、現場取材と報告を行う「フィールドリポーター」となることが発表されていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年6月8日のニュース