松本人志「なんか怖い~」 3時のヒロイン、賞金1000万の取り分 浜田雅功も驚き「ボス感出してる」

[ 2020年6月5日 10:07 ]

「ダウンタウン」の松本人志
Photo By スポニチ

 第3回「女芸人No.1決定戦 THE W」で優勝したお笑いトリオ「3時のヒロイン」の福田麻貴(31)、かなで(27)、ゆめっち(25)が4日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演。賞金の分け方について語った。

 「THE W」でチャンピオンに輝いた「3時のヒロイン」は、優勝賞金1000万円を獲得。MCを務める「ダウンタウン」の松本人志(56)から「賞金は入ってきたんかな?いやらしい話、どう分ける?」と聞かれると、かなで(27)が「(かなで)300万、(ゆめっち)300万、(福田)400万」と明かした。

 2人より100万円多い福田は「(賞金の話は)やめましょう…」と苦笑するも、スタジオからは「えー!」「怖い~」などと驚きの声が。松本も「なんか怖い~」と言い、同じくMCの浜田雅功(57)も驚きながら「めっちゃボス感出してるやん」とツッコミを入れた。

 福田の400万円については、相方2人から提案があったという。福田は「(最初は)断りました」と説明したが「(やり取りを)1ターンぐらいで済ませといて(2人より100万円多く)もらいました」と告白。ネタ作りも担当するため、「本当に私、苦労したんです」という。

 松本は再び「なんか怖いわ~」と言いながら、「これからずっと“100万円多くもらった人や”って思う」と話し、笑いを誘った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年6月5日のニュース