東方神起 初のオンラインコンサート「同じ時間を過ごすという意味ではうれしい」

[ 2020年5月25日 05:30 ]

初となるオンライン公演を世界に向けて生配信した東方神起
Photo By 提供写真

 韓国の人気デュオ「東方神起」が24日、初のオンラインコンサートを行った。有料生配信「Beyond LIVE」の第5弾。2人は韓国内の同じ場所でそろって生パフォーマンスし、世界に向けて配信した。

 会場には視聴者200人が映ったモニターが設置され、2人は熱い“視線”を浴びながらの熱演。チャンミン(32)は「同じ空間で同じ空気を吸えないのは残念ですが、同じ時間を過ごすという意味ではうれしい」と喜んだ。日本語詞の「明日は来るから」など14曲を披露した。

 “チケット代”は各国ともファンクラブ会員が3000円前後で、一般が3700円前後。第4弾に出演したアーティストの視聴者は10万4000人だった。コロナ禍の新たなライブスタイルとしても注目を集めそうだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年5月25日のニュース