おぎやはぎ小木 釈放時に無言のボビー・オロゴン いつものキャラだと「ウケちゃいますし…」

[ 2020年5月20日 12:42 ]

「おぎやはぎ」の小木博明
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明(48)が20日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)で、妻(46)に対する暴行容疑で逮捕され18日に釈放されたタレントのボビー・オロゴン(54)についてコメントした。

 釈放時に、日本人関係者が謝罪コメントを読み上げ、ボビー自身は一言も発しなかったことについて、司会の坂上忍(52)が「ボビーは本当は日本語堪能だもんね」と疑問視。

 小木も「(堪能)って言いますよね」とうなずきながら、「ここも難しいですよね。堪能の姿を見せていいのか?今まで通りの、テレビのナレーションとかでやっているあの言い方でいいのか?あれで言ったらウケちゃいますし…」と話した。

 坂上が「ちょっと不謹慎だと思われちゃうしね。キャラ維持したの?」と続けると、小木は「多分そうじゃないすかね」と推察。坂上は「この状況で?」とキャラ維持説には首を傾げた。

 逮捕容疑は16日午前11時50分ごろ、さいたま市浦和区の自宅で妻の頬を指先で叩いた疑い。ボビーは否認している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月20日のニュース