A.B.C―Z河合 “一番リモートをしている先輩”亀梨和也の豹変ぶりに「興奮しますよ」

[ 2020年5月19日 12:30 ]

ジャニーズ事務所
Photo By スポニチ

 A.B.C―Zの河合郁人(32)が19日、日本テレビ「バゲット」(月~木曜前10・25)に出演。事務所の先輩であるKAT―TUNの亀梨和也(34)の意外な一面を明かす場面があった。

 河合は亀梨について「自宅にいる時間が多い中で、一番リモートをしている先輩」と紹介。「(交流は)かなり…。1週間毎日(連絡を)取ってる時もありましたし、今でも週2とかで連絡を取っている。Snow Manの宮舘涼太とも3人でリモート飲みをしたり」と親交を深めているという。

 「リモート飲みをする時はお酒飲みながらお話すると、亀梨くんは無邪気に笑ってくれるんです。何を言っても笑ってくれる」としつつも「リモートで筋トレする時もあるんですけど、その時は結構スパルタで。いつものコースがあるのに、コースが終わったら『はい、ここから腕立て何回』とか…。追い込んで追い込んで」と亀梨の豹変ぶりを告白。「(亀梨が)先生的な感じで、亀梨くんがカウントも数えてくれたりする。僕もやる気出ますし、宮館も亀梨くんのこと大好きなので、宮館は何も言わずに黙々と指示に従っています」と様子を明かした。

 そんなスパルタな亀梨について「興奮しますよ。ジャニーズファンからしたらもう興奮ですよ」と河合。「僕がこういう仕事でこういうことをやりたいとか、こういうチャレンジをしたいという時もすべて聞いていただいて、アドバイスしてくれたり。凄く優しく接してくださっている。兄貴って感じです」と先輩に感謝した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月19日のニュース