八代英輝氏 室井佑月再婚に「僕もしかしたら聞いたかもしれませんね」「興味がなくて…」

[ 2020年5月11日 10:43 ]

八代英輝弁護士
Photo By スポニチ

 弁護士の八代英輝氏(55)が11日、TBS「ひるおび!」(月~金曜前10・25)で、木曜レギュラーを務める作家でタレントの室井佑月(50)の結婚についてコメント。前新潟県知事で弁護士の米山隆一氏(52)との再婚を「本当おめでたいなと思います」と祝福した。

 交際当時から報告を受けていたという司会の恵俊彰(55)から「八代さん、全然知らなかったですか?」と問われ、リモート出演の八代氏は「僕もしかしたら聞いたかもしれませんね」と苦笑い。「興味がなくて流しちゃったんですね、はい、すいません。本当だと思わなかったです」と明かした。

 恵が「信じられない発言です。今どちらかという温かい話をしたい気持ちなんですよ」と突っ込むと、八代氏は「本当おめでたいなと思います」と祝福。さらに恵が「思ってないでしょ!良かったね、リモートで」と続けると、「いいですねリモートって」と笑みを広げた。

 9日夜に「スポニチアネックス」が結婚を報じたことを受け、米山氏がツイッターを更新。「新型コロナの事がありますので余り大事にしないようにと思いご報告を控えておりましたが報道されている通り室井佑月さんと近日中に入籍の予定です」と認めた。翌10日夜、米山氏が地元の新潟県魚沼市役所に婚姻届を提出。室井は同日のFAXで「昨日、報道され、米山さんから“もうこうなったら早く籍を入れよ”といわれ、あたしも彼が好きなので、この勢いに任すことにしました」と結婚を報告した。

 2人は共通の知人を通じて昨年末に知り合い、今年2月から交際。知人は「交際のきっかけは米山さんのアプローチ。室井さんには“50歳の私が恋愛なんて…”という思いもあったのですが、猛アタックに押し切られたようです。ともに50歳を過ぎた大人ですが、初々しいお付き合いでしたよ」と話している。米山氏は初婚。室井は再婚で、6月に20歳になる長男がいる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年5月11日のニュース