嵐・松潤 憧れのあのスターからのサインに大興奮も「良かった。違う人の名前、言わなくて…」

[ 2020年4月30日 19:39 ]


Photo By スポニチ

 嵐の松本潤(36)が、30日夜放送のフジテレビ系「VS嵐」(木曜後7・00)に出演し、憧れのスーパースターからサインを贈られて大喜びした。

 メンバー5人によるオープニングトークのテーマは「誰でもサインもらえるなら誰のサインが欲しいですか?」というものだった。松本は「俺は本当に、イニエスタのサインが欲しい。もうそろそろ聞こえてこないかね」と、以前から番組内で出演のラブコールを送り続けてきた、サッカー元スペイン代表のスターで、J1神戸に在籍するアンドレス・イニエスタ(35)の名を迷わず挙げた。

 ここで二宮和也(36)が「ちょっとこれ、見てもらおうか?じゃあ、松本さんにこれ、見ていただいて…」と思わせぶりな前振り。すると、イニエスタがユニホームにサインをしているVTRが映し出され、松本は「うそでしょ?」を連発し、目を見開いて驚いた。

 イニエスタは松本に、「天皇杯の決勝で着たユニフォームをプレゼントします」と知らせ、「番組に呼んでくれると聞いていますが、近く会えることを楽しみにしています。ありがとう」と、出演依頼にも快諾するメッセージを寄せた。

 額に入ったサイン入りユニホームをスタジオで受け取った松本は大興奮しつつも、手汗で額が滑りそうになったのか、「ちょっとやばい。汗だくなんだけど」と告白。思わぬサプライズのプレゼントだったが、「良かった。違う人の名前、言わなくて…」と明かし、メンバーを笑わせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月30日のニュース