薬丸裕英がブログを更新「何気ない日常がありがたい」 ハッシュタグに悲痛な思いにじませる

[ 2020年4月26日 15:56 ]

薬丸裕英
Photo By スポニチ

 タレントの薬丸裕英(54)が26日、自身のブログを更新。「何気ない日常がありがたい」と噛み締めるように短くつづった。

 「4月26日 太陽が降り注ぎ初夏のような天気 今日も外出せず、家で過ごす日曜日」とブログを書き出すと、「何気ない日常がとてもありがたく感じる朝です」と短くつづり「#STAYHOME」のハッシュタグを添えた。

 1996年9月から2014年3月まで17年半にわたってTBSの情報番組「はなまるマーケット」の司会をともに務め、番組終了後も公私に渡って交流が続いていた女優の岡江久美子さんが新型コロナウイルスによる肺炎のため23日に63歳で急逝した。

 岡江さんの訃報が伝えられた10分後に木曜MCを務めるテレビ東京「よじごじDays」(月~金曜後3・40)に悲しみをこらえて生出演し、気丈に笑顔で進行役を務めた薬丸。番組終了後に自身のインスタグラムとブログで「突然かつ衝撃のニュースに震えが止まりませんでした。信じられないし、信じたくない」と思いをつづり、岡江さんが荼毘に付された24日には礼服に着替えて空を見上げたことを明かし、天国の岡江さんに「まだ信じられないから岡江さんにサヨナラは言わない。。。」とつづっていた。

 岡江さんの突然の訃報から薬丸のブログに岡江さんの名前が出ないのは初めてだが、「#STAYHOME」のハッシュタグに薬丸の悲痛な思いがにじむブログ更新となった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月26日のニュース