【我が家のアイドル】高橋みなみとマンチカン「にゃーちゃん」 “塩対応”ですが…神7がホレる「猫神様」

[ 2020年4月20日 05:30 ]

高橋みなみと愛猫「にゃーちゃん」
Photo By 提供写真

 愛くるしい動物たちはコロナ禍で疲れた人々の心を癒やしてくれます。芸能人やスポーツ選手の可愛いペットを紹介する「我が家のアイドル」。今回は元AKB総監督・高橋みなみの愛猫「にゃーちゃん」です。

 可愛いでしょ?うちの愛猫「にゃーちゃん」(メス8歳、マンチカン)です。出合いはAKB48時代の2012年。総監督に就任した年でした。気持ちが落ち込んで「癒やしが欲しい…」と悩んだ時、実家で飼ってた三毛猫を思い出したんです。

 「飼うなら可愛いマンチカン!」と決めてました。おまけにマンチカンには珍しい、三毛風の柄。ひと目ぼれでした。性格は典型的な「ツンデレ」。私以外にはあまり愛想のない子だし、構ってほしくない時は私も結構強めにかまれる。でも甘える時に、体を踏み踏みしてくるのがいとおしい。コップからじかに水を飲むのが好きなんですが、顔を突っ込みすぎて抜くのに苦労していた時は笑いました。私にとって、猫神様と言っていい存在です。

 ◇マンチカン 名は“小さい”を意味する英語「マンチキン」に由来。最大の特徴はキュートな短い足。ダックスフントのような胴長で、とても可愛い歩き方が人気。性格はおとなしく穏やかだが、好奇心おう盛。

 ◆高橋 みなみ(たかはし・みなみ)1991年(平3)4月8日生まれ、東京都出身の29歳。05年、AKB1期生としてデビュー。選抜総選挙では上位7人の常連で最高位は15年の4位。16年4月に卒業。血液型AB。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月20日のニュース